FC2ブログ

Storytellers Cafe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「チキンリトル」はツイてない?

初期の予告編しかなかった「チキン・リトル」日本版公式サイトが、いつの間にか(もしかしたら相当前からかも)更新されていた。

アメリカの公式サイトがまだ予告編のみだというのに、日本版はキャラクター紹介のページができちゃってるじゃないですか。(そのわりに予告編がアップされてないのは不思議。)日本公開は12月で決まりでいいのかな。全米公開(11月4日)の1ヵ月後という、近年のディズニー作品にしては異例のスピード上陸。力入ってるねぇ。

しかし、アメリカの予告編を見ても、日本版のキャラクター紹介を見ても、沸いてくるのはどっちかというと不安…。CGの出来を見せびらかすような作品ではなく、しかも低年齢層にターゲットを絞っているような印象なのだ。CGアニメーションが売れる背景には、「手描きのアニメーションは子ども向けだけど、CGはクール。大人も観ていい。」という観客の心理が働いていると思うんだけど、それを完全に覆してる。これがマーク・ディンダル監督の狙いなのだとしたらおもしろいけど。

ディンダル監督といえば、日本版サイトのノリ…某ラマになった王様のにほひがして、また微かな不安が。“トリ乱すチキン”…その昔、“人生ラマあり~”なんてコピーがあったな…。最初の予告編の日本語訳独り歩き状態といい、微妙。まあ、変な邦題(「ラマ~」)や副題(「ハービー/機械じかけのキューピッド」って…)がついてないだけマシと思うべきか?

しかし、この日本版公式サイトでひとつだけ深くうなずけたキャッチコピーがあった。“ディズニー史上、最もツイてない主人公”。確かに、確かに。

何がツイてないかって、ウォルト・ディズニー・フィーチャーアニメーション(WDFA)初のオールCG作品になってしまったというタイミングが絶望的にツイてない。決して大作じゃないのに、CG第一作だからというだけで今後のディズニーの運命を背負わされてしまう不運。多くのピクサーファンや一般の映画ファンにピクサー作品と比較され、たぶん叩かれてしまう不運。そして何より、多くのディズニーファンからも、売れなければいいと思われてしまっている不運。

LaughingPlace.comのメッセージボードなんかを見ていても、この作品に期待したり、肯定的なコメントを寄せてる人ってほとんど見当たらないんだよね。伝統的なアニメーションのファンからすると、CGに対する苦々しい思いはあるし、CG作品が当たって、やっぱり手描きの時代は終わった、という方向になってしまうことを避けたい気持ちもあるのだろう。でも、「チキン・リトル」がコケた場合、手描きとかCGとかいう問題じゃなくて、WDFAの存在自体が危うくなってしまう気がするのだけど…?

私も手描きアニメーションがなくなったことにがっかりしているファンのひとりではあるが、WDFAがCG作品を始めても別にかまわない。「チキン・リトル」は予告編を見る限り、ピクサー作品とは違った意味でCGであることを活かしたキュートな映像になっていると思うし。「ラマになった王様」のフルマー(プロデューサー)&ディンダル(監督)コンビにかなり期待もしている。それに、久々にWDFAの新作が日本にやってくるということで(「ホームオンザレンジ」が無視された後だけに)、わくわくしたり応援したり、お祭り騒ぎができるだけでもうれしいし。

…でも、今までを振り返ってみると、こうやって自分が応援しちゃう作品って大抵コケてるんだよね(^^;チキンがコケッ、なんて寒すぎるオチが今から浮かんでしまったりして。うーん、こんな自分に注目されちゃった時点で、「チキン・リトル」は本当にツイてない、のかも…。
スポンサーサイト

コメント

めっちゃかわいすぎ

  • 2005/12/08(木) 10:18:07 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

さいこ¥

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dstories.blog9.fc2.com/tb.php/7-3d7db746

映画・チキンリトル!!

今日は朝寒かったね・・・?こんな寒いとホント朝、大学行くのが嫌になる。?だが、1限だけしか授業がないので満員電車に揺られていくと・・・???みごとに・・・・?????????休講・・・????バカやろーーーー!!!?( ̄□ ̄)?

  • 2005/11/21(月) 21:31:16 |
  • ネットカフェで働く少年日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。