FC2ブログ

Storytellers Cafe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニアンケート:6月

トップページのミニアンケート、6月のお題は“結婚式にオススメしたいディズニーソング”に決定。5月のマニアック路線設問でも反応がよかったので(ご投票感謝!)引き続き、こんな傾向でやってみようかと。

しかし、70年代以降の長編でウエディングに使えそうなラブソングを探したところ…6曲のみ。近年の作品の方が恋愛もの中心というイメージだったので、これは意外だった。ほんとにこれだけ?何か忘れてたら誰か教えて。

ラブソングというカテゴリーならまだ何曲か思いつくけど、例えば「ヘラクレス」の“恋してるなんて言えない”…いまさら否定してどうすんじゃい!(笑)とか、または、「ノートルダムの鐘」の“天使が僕に/罪の炎”…誰の恋も実らなそうで恐ろしかったりとか(汗)

実際のところ、結婚式でディズニーソングっていうのはかなりポピュラーだと思うんだけど、しっくりくる曲と考えるとなかなか難しい。今回の選択肢だったらやっぱり定番は“美女と野獣”か“ホール・ニュー・ワールド”でしょうね。(でも、“美女と野獣”って…新郎は納得できるの?^^;)

個人的にお奨めしたいのは、たぶん大穴中の大穴(笑)「ビアンカの大冒険」の“明日を夢みて(Tomorrow Is Another Day)”。これ、日本語版だとそういうニュアンスが薄いけど、立派なラブソングなのよ。“To face the future with another who means more than any other is to be loved”誰よりも大切に思える誰かと一緒に未来に向かうこと、それが愛されるということ。しみじみいい言葉…。70年代の曲なので(ノスタルジックでそれはそれでいい雰囲気なんだけど)、誰か今の歌手がアレンジしてカバーしたら人気出るんじゃないかな。

あと、幼なじみがゴールインだったら「ロビン・フッド」の“ラヴ”ね。これも歌詞がニクイ。

それから、両家の対立にもめげず幾多の困難を乗り越えて命がけで(笑)貫いた結婚とか、とにかく一生に一度の恋!とかいう場合は迷わず“イフ・アイ・ネヴァー・ニュー・ユー”で決まり。(つーかそんなカップルの式なら、覗いてみたい。)でもその後、一生の恋…だったはずの恋がどんな結末に転ぶか、リスクはつきまとうかも(^^;;;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dstories.blog9.fc2.com/tb.php/6-9b3e37fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。