FC2ブログ

Storytellers Cafe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スティッチウクレレ

数日前にディズニーモールから届いたスティッチのウクレレを、ようやく受け取ることができた。予約したのは、かれこれ3ヶ月以上前だったっけ。まさに忘れた頃に…て感じだ。

入荷が遅れたお詫びとして、オリジナルのTシャツがついていた。メンズのMサイズ?正直、微妙。
blg7.jpg

開けてみると、ケースも微妙。紙製っぽくて、手で触ってたら色が落ちてきそうな感じ。もうちょっといいのを期待してたんだけどなぁ。

ウクレレ本体は、まあ、こんなものかな。スティッチ、ホヌ、アヒルの子が描かれていて、恐ろしく目立たないところにヒドゥンミッキー入り。一応コア材を使っているらしいが、ペイントでテカテカ。フィリピン製。

注文した時から、15,000円という価格設定が中途半端だと思っていたんだよね。ウクレレって、ハワイ製の本格的なやつだと4~5万はするし、おもちゃみたいなやつならハワイのおみやげ屋に行けば10ドルで売ってるし。本格的な楽器として売るなら、倍くらいの値段でいいものを作ればいいのになぁ、と思って。

そんなことを思いつつも注文してしまったのは、何を隠そう、私がかつて一番欲しいと思って手に入らなかったリロスティ関連グッズが、ウクレレだったから。今回のみたいなやつじゃなくてね。映画が日本で公開された頃、ディズニーファン誌の特集で、非売品のプロモーション用ウクレレを2名様にプレゼントっていう企画があったのだ。ウクレレ自体は本格的なものではなかったのかもしれないけど、薄い木地で右下にリロとスティッチの絵とロゴが小さく入ってる素敵なデザインで、なんといっても、クリス・サンダースとアンドレアス・デジャの直筆サイン入り!これが欲しくて欲しくて、毎晩流れ星にお願いするくらい欲しくて応募したんだけど、もちろん当たらなかった。あーあ、どんな運のいい人が当選したんだろう、まさか、すみ○ろ先生が自分のものにしちゃったんじゃないよナ、などと余計なことまで考えるくらい、諦めきれなかった思い出がある。

今回のも、3倍の値段でいいからサイン入りだったらよかったのにな。あ、自分でシンプルなウクレレ買ってバーバンクのスタジオに押しかけて、ふたりにサインもらってくればいいのか(笑)ついでにディーン・ディブローやアレックス・クパーシュミットにも書いてもらえば完璧。

なんて妄想を抱きつつ、何気なくスティッチウクレレを爪弾いてみると、あらら、けっこう楽しかったりして。せっかく買ったんだから、練習してみようかな。エルヴィスの歌の1曲や2曲、ぽろろんと弾けるようになりたいものだ。

目指せ、ジェイク・シマブクロ!?(無理すぎ)


blg8.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dstories.blog9.fc2.com/tb.php/22-4695952b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。